代表メッセージ

ようこそ,弁護士法人心の「相続放棄サイト」へ。
 相続放棄は,原則として,「相続があったことを知ってから3か月以内」に行う必要があるにもかかわらず,申述に必要な戸籍謄本等の資料の収集は,場合によっては膨大な量となることもあり,簡単ではありませんし,時間もかかります。
 また,相続放棄に失敗すると,被相続人の借金を相続することとなりますので,確実に相続放棄をする必要がありますし,被相続人の財産を処分してしまうと相続放棄ができなくなってしまうことなど,注意すべき事項も多々ありますので,法律の専門家である弁護士に依頼し,迅速かつ確実に相続放棄を行うことが重要です。
 弁護士法人心では,12年にわたり家庭裁判所の調停委員を担当していた弁護士を中心に,税理士兼弁護士や司法書士等からなる相続チームをつくり,集中的に相続案件の解決にあたっています。
 相続チームに所属する弁護士は,相続財産の調査や遺産分割協議にも精通しておりますので,被相続人の借金額がわからず,相続放棄をするかどうか自体をお悩みの方もお気軽にご相談ください。

 

弁護士法人心 代表弁護士 西尾有司  
 

    所在地

    〒453-0015
    愛知県名古屋市中村区
    名古屋市中村区椿町18-22
    ロータスビル4F
    (愛知県弁護士会所属)

    0120-41-2403

    お問合せ・アクセス・地図

    お役立ちリンク

    PageTop